糸魚川市民図書館

トップページ > 図書館の使い方

図書館の使い方

糸魚川市民図書館・能生図書館・青海図書館

■開館時間

火曜日~土曜日…午前9時30分から午後7時
日曜日、祝日、毎月第3月曜日…午前9時30分から午後5時

■休館日

月曜日(祝日は開館/翌日休館)※糸魚川市民図書館は毎月第3月曜日も開館します。
年末年始(12月29日~1月3日)
蔵書整理期間(年1回10日以内、各図書館により異なります)

利用のしかた

はじめての方へ

  • まず「利用カード」をお作りください。市内にお住まいの方、市内に通勤・通学されている方なら、どなたでもお作りします(0歳からOK) 
  • 住所、電話番号が確認できるもの(免許証など)をお持ちください。
  • 糸魚川市民図書館・能生図書館・青海図書館を共通で利用できます。

 利用カードについてはこちら

どれだけ借りられる?

種類 貸出冊数 貸出期間
50冊まで 2週間
本(参考図書・郷土資料) 10冊まで 1週間
雑誌(最新号を除く) 3冊まで 2週間
AV資料(CD・DVD・VTR) 3点まで 1週間

※期限内に読み終わらない時は、1回だけ貸出期間を延長できます。期限内にカウンター、または電話でお申し込みください(下記を除く)
*延長できないもの=予約が入っている資料、雑誌、参考図書、郷土資料、AV資料、市外の図書館から借りた資料

かりるとき

  • 本・雑誌…かりたい本・雑誌を利用カードと一緒にカウンターにお持ちください。
  • CD・DVD…かりたいCD・DVDのケースを利用カードと一緒にカウンターにお持ちください。

かえすとき

  • カウンターにおかえしください。利用カードはいりません。
  • 直接本棚にはかえさないでください。
  • 図書館が開いていないときは、玄関脇の返却ポストに入れてください。AV資料は壊れやすいので、カウンターにおかえしください。
  • 糸魚川市民図書館、能生図書館、青海図書館、どこでも返却することができます。

読みたい本がないとき〈予約〉

  • 読みたい本が貸出中のとき、予約すれば、もどり次第お知らせします。
  • 図書館にない本でも、できる限りご用意します。お気軽にどうぞ(無料)
  • 予約はカウンターか、インターネットで蔵書検索からでも申し込めます。(ただし事前にパスワードの登録が必要なので、カウンターで申込をお願いします。)
  • 予約受付件数は一人につき「本」は50件以内(ただし、参考図書・郷土資料は10件以内)、「雑誌、視聴覚資料」はそれぞれ3件以内です。

インターネットを見る

  • 無料です。1人1回1時間まで利用できます。
  • 利用したい方は、カウンターでお申しこみしてください。
  • USBメモリなど、データの保存や写真撮影、プリンターでの印刷はできません。

AVコーナーの利用

  • DVDやビデオをみたり、CDをきいたりできます。
  • 利用したいCD・DVDなどのケースをカウンターにお持ちください。
  • 持ち込んだDVDなどを見ることはできません。

コピーサービス

  • 館内の資料をコピーしたい方は、事前に申し込みをお願いします。(持込資料はコピーできません。)
  • 著作権法により、資料の2分の1まで複写できます。
  • 複写機による複写のほかにカメラ等による複写も可能です。
  • 料金は複写機の場合は用紙の大きさに関係なく、白黒1枚10円、カラー1枚50円です。カメラ等の場合は無料です。

団体貸出

  • 市内の学校や保育所などに対して、団体貸出を行っています。団体登録が必要です。
  • 1団体100冊以内とし、期間は1ケ月です。

学習・閲覧

  • 学習室利用者はカウンターで整理券を受け取ってください。
  • カバン、袋類はロッカーに入れてください。ロッカーに入らないカバンなどはカウンターでお預かりします。
  • 混雑時には相席でお願いします。
  • 席を離れる場合、自分の荷物はきちんと片付けましょう。

調べたいことがあるとき

  • お気軽に職員にお尋ねください。必要な情報や資料を探すお手伝いをいたします。各種辞書、統計書や郷土資料などもありますので、ご利用ください。

ご利用にあたってのお願い

  • 図書館では静かにし、他人に迷惑をかけないようにしてください。
  • 館内での携帯電話の利用、喫煙、飲食物の持ち込み、カメラ等での撮影はご遠慮ください。
  • 貴重品など荷物はロッカーをご利用ください。(無料です)
  • 返却期限を守りましょう。図書館資料を紛失、あるいは汚破損した場合は、弁償していただくことになります。大切にお扱いください。

よくある質問

図書館の利用について
 利用カードをなくしたら
 カウンターでカード紛失の手続きをお願いします。
手続き後1か月しても見つからない場合には再発行いたしますので、住所確認ができるもの(免許証など)をお持ちのうえ、カウンターにお越しください。なお、カード紛失中でも借りる事はできます。
 住所・電話番号・メールアドレスなどが変わったら
 カウンターで変更の手続きをお願いします。
詳しくはこちらをご覧ください。
 期限までに返せないとき
 本に限り、1度だけ貸出期間を延長できます。返却期限の日以前にカウンター、電話、メールでお申し込みください。返却延長申込の日から2週間延長になります。(平成30年4月から変更しました。)
【延長できないもの】
・予約がはいっている図書
・返却期限を過ぎた図書
・雑誌・AV資料・郷土資料・参考図書
・市外の図書館から借りた図書
 借りた図書館とは、別の図書館に返してもいいの?
 糸魚川市民図書館、能生図書館、青海図書館 どこでも返却することができます。
 インターネットの内容を印刷したい
 著作権法の関係上、印刷することはできません。
 携帯電話やデジカメを持ち込んで、図書館の資料を撮影したい
 事前に申し込みの上、職員立ち合いのもとで撮影することができます。
 持ち込みのDVDやビデオを図書館で見たい
 お断りしております。図書館の資料のみ、館内で観ることができます。
 自分がこれまでに借りた本を知りたい
 個人情報保護の関係から、貸し出した本のデータは残しておりません。
 古い新聞が読みたい
 図書館で保存している新聞は閲覧できます。
保存年などはこちらをご覧ください。なお、各図書館で保存年などが異なりますのでご注意ください)
 目が不自由でも、利用できる資料はありますか?
 市民図書館では「録音図書(文学作品などを朗読したCD)」をご用意しています。
その他に、音楽などのCDや、大活字本(大きい文字で書かれた本)もあります。
 借りた本をやぶいた場合、なくした場合は?
 図書館のカウンターにご相談ください。
・破いたり、汚したとき:本を修理せず、そのまま図書館のカウンターに本をお持ちください。
 汚破損の度合いによっては弁償をお願いする場合があります。
・失くしたとき:原則として弁償をお願いしております。
 住民票などの証明書を発行できる?
 発行は行っていません。
従来の発行業務は平成30年3月31日をもって終了いたしました。
ご不明な点は市役所市民課(℡ 025-552-1511)へお問い合わせください。
予約・リクエストについて
 これから発売される新刊を予約したい
 出版前の資料の予約は受け付けておりません。出版後に改めて申込をお願いします。
 ホームページや携帯サイトから、予約したい
 まずはパスワードの登録を、図書館のカウンターで行ってください。(初回のみ)
予約方法などの詳細はこちらをご覧ください。
 パスワードを忘れてしまった
 プライバシー保護のため、登録したご本人であってもパスワードをお伝えすることはできません。
お手数ですが、もう一度パスワードの登録手続きが必要になります。(こちらからも変更登録できます

 ページの先頭へ